リバティプリント丸々ポーチ(その2)

今月は、いえいえ今月もばたばた。
私にとって、大作のタヒチアンキルトが全然すすまず、パッチワークも新しくはじめられません。でも、なんかほしい~~~~。

で、去年愛媛で買った、リバティプリントらしからぬリバティプリントにて、リバティプリント丸々ポーチ2作品目です。

25センチ直径の円に表布(リバティプリント)と、裏生地を同じ大きさできる。裏を中にして、(外表)にして、まわり5ミリをぐし縫いする。

で、ギャザーを寄せて、ファスナー14センチ分(16センチ弱)になるようギャザーを均等に寄せる。で、ずれないように、上から、1周縫っておく。

共布で、バイアステープ幅、3.5センチ幅をとり、周りを覆う。

ファスナー14センチをつけて完成。

1時間ちょっとで完成します。
タナローンは、薄いので、接着芯を貼った方がいいのですが、このアメリカンテイストのリバティプリントは、厚みがあるので、そのままでOKです。
中をあけて、自立する感じが好きです。
 
 
 


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

リバティプリント ブログランキングへ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ リバティ生地・リバティ小物へ
にほんブログ村
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

コメント